キャリコの一口馬主とPOGを考察する

ホーム 全記事

シルク 2016 その他種牡馬産駒(関東)①

やっと仕事が落ち着いたので、久々に更新です。

しかしシルク馬のあまりの人気っぷりからモチベーションが上がらないので、主要な種牡馬も終わっていることですし、ここからは簡潔にレビューしていきたいと思います。

17 ユキチャンの15 100%回収獲得賞金額:7,289万円

白毛ばかりに目が行くので、馬そのものはよくわからないです。
ただ姉2頭がNG厩舎だったのに対して、関東でもクラブ馬との相性のいい手塚厩舎。
NGでなかったらもっと活躍できたのではと考えると未勝利で終わる馬ではないのでは。

評価:C


18 フサイチパンドラの15 100%回収獲得賞金額:8,061万円

牧場見学で人気が上がったようです。
ただ預託の名門厩舎にかつての勢いがないことが気になります。
奥村武現調教師が抜け、外厩にも否定的のようです。
でもそれで成績を落とすということは、外厩の良さが証明されているように思います。
個人的にはトレセンで鍛える方には頑張ってほしいんですがね。
シルクとの相性も悪いので評価は下げました。

評価:D


19 ツルマルワンピースの15 100%回収獲得賞金額:7,417万円

ハービンジャーもキンカメのノーザンダンサーが濃すぎるのは有効ではありません。
本馬はノーザンダンサーが6本。良い配合とは言えません。
厩舎が先ほどとは真逆の外厩の鬼。ルージュバックで有名ですよね。
スピードの足りない馬になるのではとの印象です。

評価:D


20 エンジェルフォールの15 100%回収獲得賞金額:5,745万円

こちらはノーザンダンサーが5本。ギリギリでしょうか。
母が良血でまだ若いところはプラス。ただなんでキャロットじゃなくシルクだったのでしょう。
母父ジャンポケも現状牝馬で結果がでています。
厩舎は重賞未勝利ながら愛馬グランドサッシュを4つ勝たせてくれました。
(最初はひどいローテーションでしたが、年々良くなってきました)
この価格ならおもしろいのでは。

評価:C


21 ナイキフェイバーの15 100%回収獲得賞金額:7,417万円

母の仔は大物こそいないものの堅実。
クラブとの相性の良いこの厩舎なら1勝は堅いです。
短距離馬だと思うので、体はもっと増えて欲しいところ。
母系が早熟なので、活躍機関は短いかと思われます。
様子見したい1頭ですが、もうすぐ売り切れてしまうでしょう。
兄弟を持っているシルクのブロガーさんたちが、あまり本馬にはいっていないのが気になりました。

評価:C




スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad