キャリコの一口馬主とPOGを考察する

ホーム 全記事

サーブルノワール、いざ出陣!!

今週の土曜中山5レースにサーブルノワールが出走します!



2016/09/14 <近況>
在厩場所:美浦トレセン 調教内容:坂路コースで14日に時計 次走予定:今週土曜の中山・芝1,800m〔蛯名正義〕 小島太調教師「ここまで順調に来ましたね。調教でも水準以上の動きを見せていますし、競馬が楽しみです。先週、新馬勝ちしたカリビアンゴールドと並び、サーブルノワールは自厩舎の2歳馬のツートップですから、初戦から結果を出してくれることを期待しています」

調教助手「追い切りは3頭併せの真ん中に入れて行いましたが、本数を重ねるたびに動きは良くなってきましたね。気持ちがある方ではなく、自分からハミを取ってという感じではないのですが、それはそれで良いところでもあります。促せばグッと反応しますし、すごく乗りやすいですからね。帰厩時からモヤッとしていた左前球節も悪くなっていませんし、このまま固まってくるのではないでしょうか。追って味のあるタイプで、蛯名騎手には合っていると思いますよ。初戦から期待しています」

2016/09/14 <調教タイム>
サーブルノワール  助 手 9.14南坂良 53.7- 39.1- 25.4- 12.3 一杯に追う   ストレンジクォーク(古1000万)馬なりに0.8秒先行同入

この馬はサマーセール時の馬体が良く見え(青鹿毛補正があるけど笑)、ノーザンが落札した時から注目していました。
募集時の動画で前脚に不安がありましたが、今は大丈夫のようですね。
調教師はこの距離でも短いと思っているみたいで、初戦からはどうかなというところです。
中山1800で大外と厳しい条件になりましたが、先々につながる競馬を期待します!!

スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad