FC2ブログ

悲しいことばかり

日曜日、フォートワズワースが出走しましたが、見るも無残な大惨敗を喫しました。
栗東に戻ってきてからも以前より調教が悪くなり、デムーロJも空いていた(定かではないけど)のに池添Jに乗り替わり。
500万を1戦負けただけで人気が急降下していましたけど、掲示板ぐらいはと期待していたのですが・・・
3か月前に未勝利をいい勝ち方したので500万で全く通用しないわけはありません。
馬込み恐怖症からくるメンタル崩壊しかないですよね。
馬具とかで矯正してくるとは思いますが、立て直しの時間がかかると思います。
ほんと悲しいです・・・


今週は土曜中山に奇しくもどちらとも津村Jで出走です。
ただグランドサッシュはともかくヴェロニカグレースは他にいいジョッキーいなかったんですかね。
厩舎の騎手政治力が弱いので致し方ないのかもしれないですけど、今回はチャンスの舞台なので最低でも前走結果を残してくれた石川Jでよかったのですが・・・
両馬とも善戦を期待しています。


そしてもうひとつ悲しいのはMリーグ。
この前いろいろ言いましたが、日々の娯楽として楽しませてもらっています。テノヒラクルー(๑´ڡ`๑)

昨日は応援している瀬戸熊プロが箱下2ラスという悲惨な結果となってしまいました。
瀬戸熊プロは敗着となる一打を打たないよう気を付けている方ですが、昨日はその敗着の一打がありました。

1回戦の南三局(本場はあったかな?忘れた)あきプロがチートイツの5m単騎待ちの先制リーチを打ちました。
その後、親のたろうプロが絶好のカン8sを引き入れ346s待ちの変則3メンチャンでリーチを打ちました。
ここで困ったのが瀬戸熊プロです。
共通安牌がなく、あきプロには通っている3sをオリ打ちし12000の放銃となりました。

場況を説明すると、瀬戸熊プロは約2万点の3着目、あきプロが約8千点のラス目です。
あきプロに満貫以上を打ってラスになりたくないためマークしていたのだと思いますが、ここまでの牌勢はドラいっぱいの倍満ツモ、安い仕掛けからのドラを持ってきての満貫ツモと、たろうプロが圧倒的でした。
あきプロはここまでノー和了でこの半荘初めてリーチを打てたほど牌勢が悪かったです。
デジタル派ならともかく流れ派の瀬戸熊プロがあきプロの愚形待ちを読むのは厳しかったんでしょうかね。
例えあきプロに振ってもオーラスの自分の親にかけるほうが、少しでも順位をあげる可能性は高かったと思います。
たろうプロには通っている2sを暗刻で持っていましたが、ここがあきプロの本命だと思ったのですかね・・

この振込により流れは悪い方ばかりに傾き、当たり牌を持ってくる、待ちになりそうな牌を止めても暗刻にされる、通りそうで残しといた牌が放銃と見ている側が泣きたくなるくらい悲しい時間が続きました。
ただ長いプロ歴ならこのような経験を過去にもしてきているのだと思います。
この状況を乗り越え、自分の大好きなヤミテンノータイム全ツを見せてもらいたいと思います。(Mリーグじゃルール的に難しいかな)

自分も年明けに久々に旧友たちと麻雀を打てることになりました(鬼嫁の許可下りたー\(^o^)/)
今回のことである種の恐怖が芽生えたので、落ち着いて打ってこようと思います。


あとメジロルバートは予定通り落選です。
そりゃ無理よ~。


それでは良いお年を!!


スポンサーサイト

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャリコ

Author:キャリコ
シルクで超零細一口をしてます
回収率を第一に考え日々勉強中

POGは中位~下位で狙えそうな馬から
重賞馬を探し当てるために日々勉強中

*シルクホースクラブより
転載の許可を受けております

出資馬一覧
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
カウンター
ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
RSSリンクの表示