キャリコの一口馬主とPOGを考察する

ホーム 全記事

ディグニファイド、まさかの競争除外

週末は家族サービスで忙しく、テレビでもリアルタイムで競馬が見れない今日この頃。
しかし今週は珍しく一人の時間が作れ、ワクワクしながらテレ東を見てました。

ディグニファイドは前走が強い勝ち方だったため、昇級でも2番人気。
楽に前に行けそうなメンバー構成でいきなりの勝利も期待していたのですが・・・

マジかよ~ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

と一人で叫んでいました。

ゲートが良くないのは知っていましたが、脳裏によぎったのは故障。
擦り傷程度だったのは不幸中の幸いでした。



ディグニファイド
11/12日(土)福島11R 福島放送賞[D1,700m・15頭]競走除外

ゲート内で暴れて転倒した際に馬体に故障を発生したため競走除外となりました。なお、12月12日まで出走停止となり停止期間満了後に発送調教再審査が課されています。

中谷雄太騎手「ゲートに入ってすぐにソワソワし始めて、次第に潜ろうとばかりして煩くなってしまいました。顔を横に向けてなんとかやめさせようと試みたのですが、我慢しきれなくなってしまい思いっきり頭を下げてから立ち上がって転倒してしまいました。前回もゲート内はいい雰囲気ではなかったですし、練習していかないといけませんね。今日は申し訳ございませんでした」

斉藤崇史調教師「輸送でいくらか減るだろうと予想していたのですが、出発時と同じ体重での出走となりました。以前からゲートが課題としてあるのはわかっていましたが、転厩後のレースでは前掻きをする程度で済んでいましたし、そこまで追い込む練習はしていませんでした。ただ、発送委員の方とも相談したのですが、なるべく早めに解決しておいた方がいいと言うことでしたので、来週からさっそくゲートで縛ろうと思います。外傷性の僅かな鼻出血と左飛節に擦り傷はありますが、大したことがなさそうなのは不幸中の幸いです。人気も集めていましたし、楽しみにされていた皆様に申し訳なく思います」



本格化してきたと思うので、ゲート練習をして、また走る姿を見せてください。
去勢もやむなしかな。
収穫は鷲見アナに馬の名前を呼んでもらえたことですね(笑)
いや~やっぱいいっすね、鷲見アナ(=∀=)


そして自分の注目している馬が2戦目を迎えました。

バトルデゼル

ノーザンがサマーセールで購入して馬体が良かったので、出資しようかと考えていました。
しかし・・・厩舎:吉田直弘
判明した時点で一気に熱が冷めました。
もちろんスルーしたのですが、どういう結果を残すのかは気になってました。
やはり案の定でしたね。
前走1.2秒差5着を5.1秒差最下位は明らかに調教師の責任でしょう。
(調整やローテーション決め等々)
改めて厩舎力の重要さを勉強させてもらいました。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

グランドサッシュ結果&インストレーション引退

2016/10/24 <レース結果>

グランドサッシュ
10/22(土)京都10R 古都ステークス 1600万下(混)〔芝2,400m・12頭〕6着[2人気]

まずまずのスタートを切ると5番手あたりで1コーナーに差し掛かり、道中は脚を溜めながら追走、3コーナーを過ぎたあたりから前を窺いに行き、4コーナーで先団に取り付けて追い出しにかかりますが、内にモタれ気味になったことで、修正しながらの追い出しとなり、伸びを欠いた為に6着でゴールしました。

和田竜二騎手「積極的に位置を取りに行ってほしいと指示がありましたが、他に速い馬がいた為にあれ以上は無理しませんでした。右にモタれるところがあると聞いていましたから、そのあたりには気を付けていましたが、3コーナーから促していくと内にモタれ気味に走っていました。そこは特に影響はありませんでしたが、それより直線に入って手前を変えたあたりからトモが嵌ってこないことで極端にモタれてしまい、修正しながら追い出す形になった分、脚を余す結果になってしまいました。ラスト1ハロンでトモが嵌るとジリジリ脚を使ってくれましたから、そのあたりがスムーズならもっと際どい競馬をしていたと思います」

武市康男調教師「3コーナーから4コーナーにかけて内にモタれるところがあったようです。直線に入って手前を変えてから、トモが嵌るまで修正しながらの追い出しとなってしまった為に伸び切れず、しっかり走れたのは最後の1ハロンだけでしたね。ここ数戦の中ではいい意味で気が前向きになって闘志を見せてくれていましたから、今の状態でどこまで右回りコースに対応してくれるか楽しみにしていましたが、左回りコースと比較すると課題が残るレースになってしまいました。今後、右回りコースを使う時は右側だけ馬具を試すなり改善していきたいと思います。トレセンに戻って状態を確認してから、今後のことを検討させていただきます」

残念な結果に終わりましたが、右回り&輸送が響いてのものだと思うんで悲観していません。
このクラスを勝ちきれる力はあるので得意の東京で巻き返したいですね。
ただしばらく適鞍がないんですよね。


そしてインストレーションの引退が発表されました。

2016/10/21 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

中川公成調教師「天栄到着後に詳しい検査を行ったところ、左前繋靭帯炎が競馬の前よりも更に悪化していることがわかりました。再び治療しつつ競馬に向かうまでには少なくても半年以上はかかると思われます。500万クラスを勝つ能力はあるはずなのですが、脚部不安で順調に使うことができず、十分に能力を発揮させることができませんでした。申し訳ありません」 今後について協議を行った結果、復帰までには相当の時間が掛かる見込みであり、このような状況では、ご出資会員の皆様のご負担が増えるばかりとなってしまう可能性が高いことから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。21日に登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。

1,200万の安馬ながら未勝利、500万と連勝して大きな飛躍を期待させてくれました。
能力的には1600万でも通用すると思っていたのですが、度重なる怪我で順調にいきませんでした。
靭帯炎の繰り返しを危惧しての引退決断だと思うのですが、11戦しか使われていないのならもう一度治すことを考えてもよかったのではと思います。
ビッグクラブになったシルクにはノーザン産でも良血でもないこの馬をいつまでも置いといてもしょうがないと思われたのかもしれません。(そうではないと願いますが)
乗馬になれることは一安心。ありがとうございました。
回収率は概算ですが{(本賞金2,826+手当他529)×0.7}÷(馬代1,200+維持費2,300+保険料97)=65%
怪我が悔やまれる結果となりました。

それにしてもシルク募集馬の売れ行きがすごいです。
以前ならまだまだ様子見できそうな馬でもバンバン売れていきます。
庶民でも楽しめるクラブなのかは甚だ疑問ですが・・・
インストレーションのような馬も用意してくれませんかね


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

ディグニファイド、快勝!

忙しくてブログを放置していたら、ディグニファイドが勝利していました!
前もってブログに書かないほうが縁起がいい可能性が笑

2016/10/17 <レース結果>
ディグニファイド 10/15日(土)新潟7R 3歳上500万下[D,1800m・9頭]優勝[1人気]

ゲート内で落ち着きがなかったもののタイミング良くスタートが切られ、道中は好位2番手で追走、縦長の展開から4コーナー手前で逃げ馬を交わしに掛かり、先頭のまま直線を向くとしっかりとした脚取りで後続を引き離し、2着に4馬身差を付け1年8カ月ぶりの勝利を挙げています。

中谷雄太騎手「いつものようにゲート内では煩かったですが、今日のメンバーなら後ろからになっても大丈夫と思っていました。結局ゲートは上手く出てくれて、道中はスムーズに折り合っていたし、早め先頭から最後はしっかりと伸びてくれました。距離を延ばしたことで、急がせることなくフワッと行けるようになりましたから、それが終いの脚に繋がっていると思います。今日は相手関係から取りこぼせないと思っていましたから、勝つことができて本当に良かったです」

斉藤崇史調教師「相手関係を見て、急遽今週の出走に踏み切ったのですが、上手く嵌りましたね。ここまで圧勝してくれると、逆にここまでお待たせしてしまったことが申し訳ないぐらいです。この後の状態に変わりがなければ、福島2週目に福島放送賞というD1,700mの番組があるので、短期放牧を挟んでそこに向かいたいと思います。今日はゲート内でガタガタしていたので、中間は練習をする必要があるかもしれません」


今回は想定を見て急遽ここに出走を決めた調教師のファインプレー!
斎藤崇調教師、ありがとうございます!!

これで(本賞金2,561+特別出走手当等1,086)×0.7=2,553 
2,553÷2,800=91%で馬代はほぼ回収
何よりシルクのこの世代出走数トップで、大きな怪我なく走ってくれていることに感謝です。
これからは維持費の回収お願いします笑

次走はこちらの想定通り福島のダート1,700。
いきなりは厳しいでしょうけど、1,000万下でも目処の付く競馬を期待します。

募集馬の考察は仕事が忙しいので落ち着いたら再開します。
ディグニファイドも4月まで余っていたし、今年の募集馬にも残り物には福の馬がいるはずです。




テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル

前のページ 次のページ

FC2Ad